PR

ニュース 社会

男性死亡、首に圧迫痕? 警視庁、経緯を捜査

Messenger

 東京都江戸川区のJR小岩駅近くの路上で5日午前、40代の男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。司法解剖の結果、首に圧迫したような痕が見つかったが、救急活動の気道確保などで生じた可能性もあり、警視庁が死亡の経緯を慎重に調べている。死因は不明で、目立った外傷はなかった。

 捜査関係者によると、5日午前10時20分ごろ、小岩駅前の交番に「近くで人が倒れている」と通行人から届け出があった。男性は付近の飲食店で酒を飲んで寝込み、従業員が路上に運び出したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ