PR

ニュース 社会

中学生の自転車衝突、歩行中の88歳女性が重体 愛知

Messenger

 8日午後5時50分ごろ、愛知県知多市大草御堂前の国道155号沿いの歩道で、歩いていた同市新舞子大瀬、無職、舟橋光子さん(88)が、同県常滑市の中学1年の男子生徒(13)の自転車と擦れ違いざまに衝突した。知多署によると、舟橋さんは頭を強く打ち、意識不明の重体。

 生徒は「遠くの方を見ていて、歩行者に気付かなかった」と話しており、知多署が事故原因を詳しく調べている。生徒にけがはなかった。

 事故直後にパトカーで巡回中の同署員が通り掛かり、発見した。生徒は帰宅途中だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ