PR

ニュース 社会

高速道出口でクマと衝突 山形・米沢、けが人なし

Messenger

 7日午後7時10分ごろ、山形県米沢市万世町桑山にある東北中央自動車道の米沢八幡原インターチェンジで、一般道路へ下りる出口の傾斜路を走行していた乗用車が、左側の路肩から現れたクマと衝突した。運転手の男性(32)にけがはなかった。

 県警高速隊によると、クマは体長約1メートル。道路を横断しようとして、車の左前部のドア付近にぶつかった。その後、路肩の方向に逃げ去ったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ