PR

ニュース 社会

恐喝未遂容疑で自称会社員の男逮捕 神奈川県警

Messenger

 ほか2人と共謀し、少年たちから現金を脅し取ろうとしたとして、神奈川県警金沢署は5日、恐喝未遂の容疑で同県横須賀市武の自称会社員、原田翼容疑者(20)を逮捕した。容疑を一部否認している。

 逮捕容疑はともに19歳の少年2人=同容疑で逮捕=と共謀し、8月29日午後6時ごろから約1時間にわたり、横浜市金沢区朝比奈町の人気のない路上で、17~18歳の少年8人に対して殴るなどし、現金を脅し取ろうとしたとしている。

 同署によると、少年たちは同月27日、横須賀市内をスクーターに分乗して走行中、原田容疑者とともに犯行に及んだ少年1人に呼び止められ、「誰に断って走っているんだ」などと因縁をつけられた。

 29日に少年8人のうち1人が偶然、問題の少年と再会したことから、全員が原田容疑者ら3人に呼び出された。脅迫され、少年たちは「30万円持ってきます」などと答えたが用意できず、30日未明に同署に相談。事件が発覚した。原田容疑者は「手を出したのは間違いないが、お金の要求はしていない」などと供述しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ