PR

ニュース 社会

千葉市でひったくり三十数件犯行か 35歳自称会社員の男を逮捕

Messenger

 千葉市中央区でスクーターを使い自転車の女性からバッグをひったくったとしとして、千葉県警捜査3課は1日、窃盗の疑いで、同区神明町の自称会社員、和田翼容疑者(35)を逮捕した。和田容疑者は調べに対し、「今は考えられない」などと供述している。

 逮捕容疑は9月13日午後9時50分ごろ、同区末広の路上で、自転車で帰宅途中の同区の女性(49)に後ろからスクーターで近づき、追い抜きざまに前かごに入っていたバッグ1個をひったくったとしている。女性にけがはなかった。バッグには現金約3万3千円などが入っており、被害総額は約5万8750円相当に上るという。

 同課によると、防犯カメラの映像などから和田容疑者が浮上した。同市内で約30数件の同様の被害が確認されており、同課は余罪を追及する方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ