PR

ニュース 社会

川崎でコンビニ強盗 容疑の71歳男逮捕

Messenger

 コンビニエンスストアで店員を刃物で脅して商品を奪ったとして、神奈川県警川崎署は30日、強盗容疑で住所・職業不詳、小野寺孝容疑者(71)を現行犯逮捕した。「金がほしかった」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前2時20分ごろ、川崎市川崎区の「ファミリーマート川崎チネチッタ通り店」で、男性アルバイト店員(22)に刃物を突きつけ、「金をよこせ」と脅迫。たばこ1箱と缶コーヒーの計2点(販売価格計約600円)を奪ったとしている。

 同署によると、小野寺容疑者はレジに缶コーヒーを持って行き、男性店員にたばこを注文。棚からたばこを取った男性店員の振り向きざまに、刃渡り約9センチの折りたたみ式果物ナイフを突きつけ、レジから金を出すよう要求した。男性店員が拒否すると、諦めてたばこと缶コーヒーを奪って逃げたという。

 一連のやりとりに気づいた別の男性店員(23)が、小野寺容疑者を出口付近で取り押さえ、110番通報で駆けつけた同署員に身柄を引き渡した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ