PR

ニュース 社会

アパートの1室で母子4人死亡 無理心中か 東京・本郷

母と子供4人の死亡が発見されたアパート周辺。規制線が張られ警察官が見張りに立った=26日午前、東京都文京区(宮崎瑞穂撮影)
Messenger

 26日午前6時10分ごろ、東京都文京区本郷のアパートの一室で、男性から「妻が首をつっている」と119番通報があった。住人の会社員、武藤容子さん(36)と、長女で小学4年の夏樹さん(10)、長男の雅俊ちゃん(5)、次女の好美ちゃん(8カ月)の母子計4人が心肺停止の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁本富士署は無理心中を図った可能性があるとみて調べている。

 同署などによると、仕事から帰宅した武藤さんの夫(46)が発見したという。4人に目立った外傷はなく、武藤さんはクローゼットの中で、パイプに電気コードのようなものをかけて首をつっていたという。長男と次女はクローゼットと同じ部屋で、長女は別の部屋で、いずれも布団の中で、あおむけに倒れていた。着衣に乱れなどはなかったという。今後、司法解剖して詳しい死因を調べる。

 関係者によると、武藤さんは「子供を3人抱え、経済的に将来が不安だ」などと周囲に漏らしていたといい、夫ら親族も「育児に悩んでいた様子だった」と本富士署に話している。同署で詳しい経緯を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ