PR

ニュース 社会

レスリング栄氏が虚偽告発と提訴意向 パワハラ問題で

Messenger

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨選手らにパワーハラスメントをしたと告発され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏が、事実と違う告発をされたとして、告発に関わったとされる男性に損害賠償を求め提訴する意向を示していることが21日、栄氏への取材で分かった。

 告発は1月、レスリング関係者が内閣府に提出。栄氏が、伊調選手が練習場所としていた施設に出入りできないよう圧力をかけたなどとしている。栄氏は取材に「出入りを禁じたことや人事異動を命じたことは一切ない」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ