PR

ニュース 社会

崖下に埼玉の男性遺体 群馬・下仁田、滑落か

Messenger

 群馬県と長野県にまたがる荒船山で19日、群馬県下仁田町の展望台の崖下から男性の遺体が見つかり、県警富岡署は20日、身元をさいたま市岩槻区掛、会社員只野恵三(ただの・けいぞう)さん(34)と発表した。滑落したとみられ、死因は全身の骨折。山登りに向かうと家族に告げ、15日から行方が分からなくなっていた。

 署によると、遺体は崖下の木に引っ掛かった状態だった。家族が埼玉県警に届けた後、長野県警が18日に車を長野県側の登山口近くで発見。群馬、長野両県警が19日に山中を捜して発見した。登山カードには1人で入山すると記載されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ