PR

ニュース 社会

仙台交番襲撃事件、東北学院大学が「お詫び」掲載

お詫びが掲載された東北学院大の公式ホームページ画面
Messenger

 仙台市宮城野区の交番で、勤務中の清野(せいの)裕彰巡査長(33)=警部補に2階級特進=が刺殺された事件で、別の警察官に現場で撃たれて死亡した相沢悠太容疑者(21)が通っていた東北学院大学は20日、松本宣郎(のぶお)学長名でホームページ(HP)に「事件発生について(お詫び)」を掲載した。

 HPに掲載された全文は次の通り。

     

 この度の警察官殺害事件に本学学生が関与していたことは誠に遺憾であり、亡くなられた警察官の方に哀悼の意を表すとともにご遺族の方へ深くお詫び申し上げます。

 また報道等を通じてご心配やご不安をおかけした地域社会や保護者及び同窓生の皆様に衷心よりお詫び申し上げます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ