PR

ニュース 社会

キノコ狩りで転落か 69歳男性が死亡 群馬・沼田

Messenger

 17日午後7時25分ごろ、群馬県沼田市利根町高戸谷の小沢林道近くの斜面から約100メートル下の岩場で、同市利根町追貝の自営業、田辺為三さん(69)がうつぶせの状態で倒れているのを谷川岳警備隊員が発見した。田辺さんは死亡が確認され、死因は外傷性ショックだった。

 県警沼田署によると、田辺さんは17日午後1時半ごろ、「キノコ狩りに行く」と1人で自宅を出発。午後4時を過ぎても帰宅しなかったため、おい(44)が交番に通報した。同署は、田辺さんが転落したとみて詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ