PR

ニュース 社会

同居の82歳母に寝具投げつけ暴行、息子を逮捕 母は事件後死亡

Messenger

 母親に暴行を加えたとして、神奈川県警大和署は17日、暴行容疑で同県大和市林間の自称パーソナルトレーナー、根鈴(ねれい)隆義容疑者(51)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、16日午後1時半ごろ、自宅で同居する母親(82)の顔面付近に寝具を投げつけるなどの暴行を加えたとしている。

 同署によると、根鈴容疑者は母親と2人暮らし。17日午前2時15分ごろ、根鈴容疑者が「母の意識がない」と119番通報。母親は病院に搬送されたが、午前4時ごろ、死亡が確認された。

 根鈴容疑者は逮捕前、同署員に「母の介護にかかるストレスがあって、それが増大した」と話していた。同署は司法解剖して、暴行と死亡の因果関係を調べる方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ