産経ニュース

【北海道震度7地震】阿寒、知床…被災地離れても大きな影響 3連休の北海道 観光客は「元気になって」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【北海道震度7地震】
阿寒、知床…被災地離れても大きな影響 3連休の北海道 観光客は「元気になって」

道東の観光名所、硫黄山の駐車場。連休中だが、がらがらだった=16日、北海道弟子屈町(杉浦美香撮影) 道東の観光名所、硫黄山の駐車場。連休中だが、がらがらだった=16日、北海道弟子屈町(杉浦美香撮影)

 北海道観光振興機構副会長で阿寒観光協会まちづくり推進機構理事長、大西雅之・鶴雅ホールディングスグループCEOは「北海道は広く、阿寒や知床など電気が通りさえすれば地震の影響はないが、予約のキャンセルが相次いでいる。計画停電の恐れもなくなり安全なので来てほしいとアピールしたいところだが、被災者のことや絶対安全といえるのかという声もあり、アピールの仕方が難しい」と苦しい胸の内を明らかにした。

 日本旅館協会北海道支部連合会の桑島繁行相談役は「これから秋のシーズンというときだったが、12月の予約まで取り消しになった。東日本大震災のときは戻ってくるのに半年以上かかった。今回も停電が痛かった。流氷シーズンに向け、インバウンドにむけて情報を発信していかなければならない」とため息まじりだった。(杉浦美香)

このニュースの写真

  • 阿寒、知床…被災地離れても大きな影響 3連休の北海道 観光客は「元気になって」
  • 阿寒、知床…被災地離れても大きな影響 3連休の北海道 観光客は「元気になって」

「ニュース」のランキング