PR

ニュース 社会

「ここは俺の土地だ」 酔って他人殴る 警部補を傷害容疑で逮捕

Messenger

 宮城県警仙台東署は15日、傷害の疑いで、大和署地域課の警部補、阿部哲也容疑者(40)=大衡村=を現行犯逮捕したと発表した。逮捕は14日。

 逮捕容疑は14日午後11時半ごろ、仙台市宮城野区の男性(69)宅の敷地内で、この男性に馬乗りになって顔面などを十数回殴り、顔面打撲などのけがを負わせたとしている。

 監察課によると、容疑者は駐在所勤務で、同日は当直勤務明けで非番だった。午後5時ごろから同署の同僚10人と仙台駅(同市青葉区)付近の居酒屋と国分町のスナックで、ビール、果実酒の水割り、焼酎の水割り数杯を飲み、午後10時半ごろに解散したという。

 午後11時25分ごろ、同市宮城野区の住民が「勝手口をたたく男がいる」と110番通報。様子を知った隣家に住む男性が阿部容疑者を見つけ、注意したところ「ここは俺の土地だ」などと言いながら、殴るなどしたという。駆けつけた仙台東署の署員が職務質問し、現行犯逮捕した。

 阿部容疑者は男性と面識がないといい、調べに対し「詳しい状況を思い出せないが、申し訳ないことをした」と話しているという。

 県警の高橋俊章警務部長は「事実関係を明らかにしたうえで厳正に対処する」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ