PR

ニュース 社会

当直中にスマホ持ち込み、不倫相手とLINE計12時間 2等海尉を減給処分 海自

Messenger

 海上自衛隊第21航空群(館山市)は13日、当直室に持ち込みが禁止されている私物のスマートフォンを無許可で持ち込み使用したとして、同航空群第21航空隊所属の男性2等海尉(28)を減給6分の1(2カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

 同航空群によると、2等海尉は当直勤務だった平成29年12月24日と今年4月17日に当直室に私有のスマホを持ち込み、交際中の女性と無料通信アプリのLINE(ライン)で計12時間19分にわたり、通話やメッセージのやり取りを行った。 同航空群によると、当直勤務は3人体制で行っていたが、同僚はスマホの使用に気付かなかったという。2等海尉は妻帯者で、女性は不倫相手だった。不倫の発覚後、同航空群で調査したところ、私物のスマホの持ち込みや使用などの勤務違反も判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ