PR

ニュース 社会

高齢女性、銀行カードだまし取られる 埼玉で被害相次ぐ 

Messenger

 埼玉県警は10日、同県和光市に住む無職の女性(81)がキャッシュカードをだまし取られる被害があったと発表した。

 県警によると、7日午後3時ごろ、女性宅に百貨店従業員などを名乗る男らからキャッシュカードが不正使用されているという嘘の電話があった。信じ込んだ女性は自宅で銀行協会職員を名乗る男にキャッシュカード2枚を手渡し、現金約170万円が引き出された。

 また、6日午後3時ごろには、同県志木市に住む無職の女性(71)が同様の手口でキャッシュカード4枚をだまし取られ、現金約120万円が引き出された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ