PR

ニュース 社会

【北海道震度7地震】「一刻も早く家族の元へ」 厚真町で終夜の捜索 迫る「72時間の壁」

Messenger

 安否不明者がいる可能性がある場所では、救助隊が手作業などで慎重に土中を探り、警察犬なども周辺をかぎまわって行方を捜した。現場にはスコップなどの工具を抱えた自衛隊員らが険しい表情で行き交い、作業を急いだ。

 大型重機も現場に入り、救助のための道を切り開くために障害物を取り除いていたが、大量の土砂や倒木に加え、大きな水たまりにも阻まれ、厳しい捜索を強いられていた。

 現場周辺に実家がある女性(47)は「顔見知りで亡くなった方もいる。まだ現実を受け止め切れていない」と悲しげに語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ