PR

ニュース 社会

【北海道震度7地震】混乱続く新千歳空港 運航再開、利用者殺到

運航を再開した新千歳空港のカウンターに列を作る人たち=7日午後1時14分
Messenger

 閉鎖が続いていた新千歳空港は7日、昼前に運航が再開されたものの、大きな荷物を抱えた利用者らがターミナルの出発ロビーに殺到するなど混乱が続いた。「ひとまず家に帰れる」と喜ぶ声が聞こえる一方で、チケットが確保できない人も相次いで「先が見通せない」という声も聞かれた。

 「ツイッター上で運航再開の情報を知り来たが、相当待たされそうで困っている」と話したのは、結婚予定の女性(28)を両親に紹介するため、地元の北海道伊達市を訪れた東京都の会社員鈴木俊太郎さん(44)。「せめて整理券を用意して案内するなど、空港には対応を考えてほしい」と苦言を呈した。

 電力の供給が6日夕から復旧し、夜通しで各システムを点検。運航再開にこぎつけたが、全日空と日航によると、7日も新千歳空港の発着便を中心に計100便以上の欠航を決定。影響は1万7千人超に及ぶという。

 JR北海道は、7日昼ごろに北海道新幹線の運行を再開。空港に接続する路線も復旧した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ