PR

ニュース 社会

【北海道震度7地震】群馬県立高校スケート部が遠征中 全員が無事

Messenger

 群馬県立嬬恋高校は6日、震度7の地震が発生した北海道に遠征中のスケート部員12人と顧問の教員1人の計13人全員の無事を確認したと明らかにした。

 同校によると、部員らは北海道帯広市のスポーツ複合施設「明治北海道十勝オーバル」で8、9の両日に行われる予定の記録会に参加するため、8月20日から同市内で強化合宿を行っていた。

 教頭が6日午前5時ごろ、顧問と連絡し、全員の無事を確認した。帯広市内では大規模停電が続いているため、記録会が行われるかは未定という。部員らは当初の予定通り11日に帰県する予定で、フェリーを利用することを検討している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ