PR

ニュース 社会

看護師殺害の疑いで男2人再逮捕 静岡・浜松市の連れ去り

Messenger

 静岡県藤枝市の山中で浜松市の看護師、内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、県警浜松東署捜査本部は6日、殺人の疑いで名古屋市天白区の無職、鈴木充被告(43)=営利目的略取などの罪で起訴=と住所不定の無職、伊藤基樹被告(28)=営利目的略取などの罪で起訴=を再逮捕したと発表した。鈴木容疑者の逮捕は4回目。

 再逮捕容疑は5月27日ごろ、職業不詳、芥川豊史容疑者(39)=逮捕監禁容疑で逮捕状、死亡=と共謀し、静岡県内で内山さんを殺害したとしている。

 県警は5月28日、内山さんの家族から行方不明届を受理。三重県桑名市で内山さんの車を発見し、6月9日に藤枝市瀬戸ノ谷の山中で内山さんの遺体を見つけた。

 捜査関係者によると5月26日夕、浜松市中区のフィットネスクラブの駐車場で車に乗ろうとした際、男2人に押し入られ車ごと連れ去られる内山さんの様子が防犯カメラに写っており、事件を主導したとされる芥川容疑者も直後に車に乗り込んだとみられる。鈴木容疑者は27日午前9時半ごろ、遺棄に使ったとみられるスコップ2本を藤枝市内で購入していた。芥川容疑者が24日にインターネットの掲示板に書き込みをし、2人と知り合った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ