PR

ニュース 社会

他の受刑者を小机で殴打 傷害容疑などで40代の男性受刑者を書類送検

Messenger

 刑務所内で他の受刑者を小机で殴り、軽傷を負わせるなどしたとして、千葉刑務所(千葉市若葉区貝塚町)は4日、傷害と器物損壊の疑いで、40代の男性受刑者を千葉地検に書類送検した。同刑務所によると、「普段の生活態度が気にくわなかった」と容疑を認めているという。

 送検容疑は4月16日午後5時45分ごろ、刑務所内の共同室で、70代の男性受刑者を木製小机2台を用いて殴り軽傷を負わせた上、小机2台(時価合計5076円)を壊したとしている。

 同刑務所によると、共同室では4人の受刑者が暮らしており、当時は自由時間だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ