PR

ニュース 社会

京浜東北線で窓ガラスにひび…大森駅で発見、けが人なし 8月にも2件

Messenger

 1日午後2時半ごろ、東京都大田区のJR京浜東北線大森駅で、停車中の磯子発南浦和行き快速電車(10両編成)の窓ガラスにひびが入っているのが見つかった。約900人の乗客を降ろし、電車は回送となった。けが人の報告はない。

 JR東日本によると、ひびはクモの巣状に縦約97センチ、横約73センチの範囲で、2層構造のガラスの外側に生じていたとみられる。

 京浜東北線では、車両のガラスにひびが見つかる事例が8月に2件あったが、原因は分かっていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ