PR

ニュース 社会

千葉・船橋通り魔 県警が特捜班設置

女性が刺された現場近くで通行を規制する警察官=25日午前2時ごろ、船橋市大穴南(橘川玲奈撮影)
Messenger

 25日未明、千葉県船橋市大穴南の路上で、近くに住む女性(25)が刃物で腹部を刺され重傷を負った事件で、千葉県警は28日、船橋東署に50人態勢の特別捜査班を設置した。

 特捜班によると、女性は現在回復に向かっているものの、腹部を1カ所刺され重傷。女性は逃げた男について「20~40代ぐらいで身長約170センチの知らない男で、黒っぽいTシャツと半ズボン姿で小太りの丸刈りだった」などと話しているという。

 県警は捜査を進めるとともに、現場周辺に機動隊などを投入し、重点的な見守り活動も行っている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ