PR

ニュース 社会

「警官を挑発するつもりだった」 交番やパトカーの窓割った少年4人を逮捕 千葉・富津署

Messenger

 交番の窓ガラスやパトカーの窓を割ったなどとして、千葉県警富津署は24日、建造物損壊や器物損壊の疑いで、いずれも千葉県市原市の14~16歳の中高生の少年4人を逮捕、千葉地検木更津支部に送検したと発表した。調べに対し、少年らは「警察官を挑発するつもりだった」などと話し、いずれも容疑を認めているという。

 4人のうち中学生3人の逮捕・送検容疑は2日午前2時ごろ、同署の青堀駅前交番の窓ガラスを割った上、交番に駐車していた警ら用のバイクのバックミラーを壊したとしている。高校生の少年(16)は同日午前9時50分ごろ、同県富津市大堀のコンビニエンスストアに駐車中のパトカーのリアガラスを割ったとして逮捕・送検された。

 4人は地元の仲間で、一緒にコンビニに来ていたとみられる。中学生の1人が万引事件を起こし、同署員がパトカーで駆けつけた際に高校生がパトカーの窓を割って逃走。その後、万引事件で逮捕された中学生を調べる中で、交番での器物損壊事件などが発覚した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ