PR

ニュース 社会

乳児死体遺棄容疑で女を逮捕 「3人の子供遺棄した」

乳児の遺体が遺棄されていた住宅=23日、仙台市青葉区(塔野岡剛撮影)
Messenger

 過去に住んでいた自宅に乳児の遺体を遺棄したとして、宮城県警仙台中央署は23日、死体遺棄の疑いで大阪市生野区巽南、風俗店従業員、吉丸伶華容疑者(25)を逮捕した。部屋には他に2人分の乳児とみられる遺体があり、関連を調べている。

 逮捕容疑は平成28年12月ごろ、当時居住していた仙台市青葉区の自宅に乳児1人の遺体をビニール袋に入れて放置したとしている。

 同署によると、吉丸容疑者は22日午後7時半ごろ、「以前住んでいたマンションの部屋に3人の子供を遺棄した」として、大阪府警生野署巽南交番に出頭。仙台中央署が部屋を調べたところ、ビニール袋に入った遺体を発見、23日午後に逮捕した。乳児については「28年12月ごろに自宅で産んだ」と供述しているという。

 吉丸容疑者は26年11月~29年11月ごろまでこの部屋に住んでいたとみられ、現在も賃貸契約を続け家賃を支払っているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ