PR

ニュース 社会

茨城の砕石場で爆発音 1人不明、火薬に引火か

消防や警察の車両が集まった、茨城県桜川市の砕石場=23日午前10時45分(共同通信社ヘリから)
Messenger

 23日午前8時40分ごろ、茨城県桜川市富谷にある「五月女鉱業」の砕石場で、「爆発音が聞こえた」と付近の住民から119番があった。桜川署によると、火薬庫で積み込み作業をしていた男性1人が行方不明になっており、爆発に巻き込まれた可能性があるとみて捜索している。

 地元消防によると、火薬庫の近くでトラックが大破しており、何らかの原因で引火した可能性がある。消防には周辺の住宅から「窓ガラスが割れた」との通報が相次いだ。行方不明になったのはトラックの運転手との情報がある。

 砕石場から約500メートル離れた住宅地で理容店を経営する森田美代子さん(80)は「『ドーン』という聞いたことのない大きな音がして、外に出ると砕石場の方角から黒っぽい煙が上がっていた。火事かと思った」と驚いた様子。爆音で店の戸が外れ、近所には窓ガラスが割れた家も多いという。「みんな外に出て、騒然としていた。状況がよく分からないので心配です」と話した。

 現場はJR水戸線岩瀬駅から北に約2キロ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ