PR

ニュース 社会

強制わいせつ容疑 神奈川・大和の会社員を逮捕

Messenger

 女性の下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとして、神奈川県警大和署は22日、強制わいせつの容疑で、同県大和市中央林間の会社員、木村貴志容疑者(41)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月18日午後11時50分ごろ、同市内の住宅街の路上で、帰宅途中だった市内に住む大学3年の女子学生(20)の背後から抱きつき、下半身を触ったとしている。取り調べに対して、木村容疑者は「若い女性にわいせつな行為をしたことは間違いない」などと容疑を認めている。防犯カメラの映像から木村容疑者が浮上した。

 同署によると、木村容疑者は犯行直前まで自動車を運転していた。車を使って女性を物色していたかについては、同署が今後、調べを進めるという。

 市内では今年に入り、背後から女性が男に抱きつかれるわいせつ事件が5件ほど発生しており、同署は木村容疑者の関与も含めて捜査する方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ