産経ニュース

油圧系統不具合で引き返し 成田、中国行き全日空便

ニュース 社会

記事詳細

更新


油圧系統不具合で引き返し 成田、中国行き全日空便

 21日午後7時20分ごろ、成田空港を離陸直後の中国・武漢行き全日空937便ボーイング767で、操縦室の計器が油圧系統の圧力低下などの不具合を示したため、引き返して約45分後に着陸した。乗客乗員214人にけがはなかったが、機体から油漏れが確認された。

 国土交通省によると、不具合があったのは三つある油圧系統のうち、機体右側にある系統。加圧するためのポンプの近くで油漏れが見つかった。7分間滑走路を閉鎖して点検したが、滑走路への油漏れはなかった。

 この便は全日空グループのエアージャパンが運航。乗客は別の機体に乗り換え、午後10時すぎに離陸した。

「ニュース」のランキング