PR

ニュース 社会

新潟の林道に身元不明遺体 女性か、県警が司法解剖

Messenger

 11日午後4時20分ごろ、新潟県十日町市伊達の林道に遺体があるのを通行人の男性が見つけ、約1時間後に十日町署に通報した。周囲から靴は見つかっておらず、署は司法解剖して身元や死因を調べる。

 署によると、遺体は身長約165センチでやせ形。一部白骨化している。黒のカーディガンにキャミソール、水色のワイドパンツを身に着けており、女性の可能性が高い。身元を示す物は見つかっていない。

 林道は未舗装路で周辺は田んぼが多く、民家は少ないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ