PR

ニュース 社会

手渡し詐欺被害2400万円 埼玉・桶川

Messenger

 埼玉県警上尾署は10日、同県桶川市の無職の女性(79)が現金約2400万円をだましとられる被害にあったと発表した。同署が詐欺容疑で捜査している。

 同署によると、7月24日午前8時半ごろから複数回にわたり、女性宅に長男をかたる男らから「喫茶店にかばんを置いて外に出て戻ったら、なくなっていた」「お金用意できないか」「もう少しなんとかならないか」などと電話があった。

 信じ込んだ女性は8月1日まで8回にわたり、自宅付近の路上で、長男が務める会社の同僚をかたる男などに現金計約2400万円を手渡した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ