PR

ニュース 社会

AKB投票券で詐欺の疑い 警視庁、出品者の24歳男逮捕

Messenger

 アイドルグループAKB48の「選抜総選挙」に参加できる投票券を販売すると装い現金約30万円をだまし取ったとして、警視庁上野署は30日までに詐欺の疑いで、相模原市南区鵜野森、無職、布施学人容疑者(24)を逮捕した。逮捕は28日。

 逮捕容疑は昨年4月上旬、実際には入手していないにもかかわらず、インターネットのオークションサイトに同年6月開催の総選挙の投票券550枚を出品。落札した神戸市の男性(26)から現金を詐取した疑い。

 投票券はCDを購入すると入手できる。上野署によると、投票券が手元に届かなかった男性が昨年7月下旬、被害届を提出して発覚した。布施容疑者は容疑を認め「友人への借金の返済に充てた」と供述しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ