産経ニュース

【文科省汚職】JAXA防災事業で便宜か 川端容疑者、見返りに過剰接待

ニュース 社会

記事詳細

更新

【文科省汚職】
JAXA防災事業で便宜か 川端容疑者、見返りに過剰接待

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の業務をめぐる汚職事件で、文部科学省前国際統括官の川端和明容疑者(57)=収賄容疑で逮捕=がJAXAの防災事業に関し、医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司(こうじ)容疑者(47)=贈賄容疑で逮捕=に便宜を図るなどした疑いがあることが28日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は川端容疑者への過剰な飲食接待が便宜供与の見返りに当たるとみて調べている。

 川端容疑者はJAXAに出向中の平成27年8月~29年3月、谷口容疑者が役員を務めていた医療コンサル会社に便宜を図るなどした見返りに、東京都内の飲食店などで複数回にわたり計約140万円相当の飲食接待を受けた疑いがある。

 JAXAでは災害発生時、複数の人工衛星を活用した緊急対策を実施。観測衛星の画像データを自治体などに提供したり、超高速インターネット衛星を利用して通信環境を支援したりしている。

 関係者によると、こうしたJAXAの防災事業に関し、川端容疑者が谷口容疑者に便宜を図るなどした疑いが持たれている。接待の場には東京都西東京市内の電気通信工事会社社長が多数回同席。接待費の大半もこの会社が負担していた。

続きを読む

「ニュース」のランキング