PR

ニュース 社会

【文科省汚職】接待費 贈賄側関係会社が負担か 川端容疑者「便宜ない」 飲食接待の立件ラインは…

Messenger

 川端容疑者は、JAXA理事に出向中の平成27年8月~29年3月、谷口容疑者が役員を務めていた医療コンサル会社の業務に便宜を図った見返りに、東京都内の飲食店などで複数回にわたり計約140万円相当の接待を受けた疑いが持たれている。

 関係者によると、このうち大半の接待費については東京都西東京市内の電気通信工事会社が負担していた疑いがある。この会社は当時、谷口容疑者のコンサル会社から経営について助言を受けており、谷口容疑者の親族が役員に就いていた時期もあるという。産経新聞の取材に対し、同社は「社長が不在で答えられない」とした。

 ■回数と金額で判断

 今回の汚職事件で東京地検特捜部は、文部科学省の局長級幹部が約1年半の間に繰り返し受けた約140万円相当の飲食接待が賄賂に当たるとみて、立件に踏み切った。接待を賄賂とする司法判断は、旧大蔵省接待汚職事件などを機に定着しているが、「一般的な接待で立件されるなら霞が関の官僚は軒並みアウト」(検察関係者)との声もある。立件ラインはどこにあるのか。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ