PR

ニュース 社会

東海道新幹線が一時運転見合わせ 静岡で雨量計が規制値に

Messenger

 JR東海によると25日午後7時14分ごろ、静岡県焼津市大栄町に設置された雨量計が規制値(時雨量60ミリ以上)に達したため、東海道新幹線の静岡-掛川間の上下線で運転を見合わせた。

 その後、規制値を下回ったため、7時45分に運転を再開した。この影響で、上下線に遅れが生じているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ