PR

ニュース 社会

JR東静岡駅で中3男子死亡 歩きスマホでホーム転落か

Messenger

 静岡市葵区のJR東静岡駅で19日、中学3年の男子生徒(14)が電車とホームの間に挟まれ死亡する事故があり、男子生徒は当時スマートフォンに気を取られ、ホームから足を踏み外していたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。静岡県警は、歩きスマホが原因で事故が起きたとみて経緯を調べている。

 事故は19日夕、駅の東海道線下りホームで発生。同県藤枝市の男子生徒が駅に入ってきた普通電車(3両編成)と衝突し挟まれた。捜査関係者によると、ホームの防犯カメラに、手に持ったスマホを見ながらホームの線路側を歩き、足を踏み外す姿が写っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ