産経ニュース

【文科省汚職】東京医科大が調査結果公表へ 前理事長ら起訴でコメント

ニュース 社会

記事詳細

更新

【文科省汚職】
東京医科大が調査結果公表へ 前理事長ら起訴でコメント

東京医科大の臼井正彦前理事長 東京医科大の臼井正彦前理事長

 文部科学省の私立大学支援事業をめぐる汚職事件で東京地検特捜部が贈賄罪で東京医科大の臼井正彦前理事長(77)と鈴木衛(まもる)前学長(69)を在宅起訴したことについて、同大は24日、「大変重く受け止めている。学内で事実経緯の調査を進めており、まとまり次第、公判に影響のない範囲で公表する予定」とのコメントを出した。

 特捜部は他に、事業選定で便宜を図るよう依頼を受け、見返りに息子を合格させてもらったとして受託収賄(じゅたくしゅうわい)罪で同省前科学技術・学術政策局長の佐野太(ふとし)容疑者(59)を、犯行を手助けしたとして受託収賄幇助(ほうじょ)罪で会社役員、谷口浩司(こうじ)容疑者(47)をそれぞれ起訴した。

このニュースの写真

  • 東京医科大が調査結果公表へ 前理事長ら起訴でコメント

「ニュース」のランキング