PR

ニュース 社会

埼玉県内 熱中症の疑いで3人死亡

国内最高気温を記録した埼玉県熊谷市で、タオルを頭にのせて歩く女性=23日午後
Messenger

 埼玉県は23日、熱中症の疑いで3人が死亡したと発表した。県によると、23日午前8時45分ごろ、久喜市の女性(85)が「自宅で反応がない」と孫から119番通報があり、病院に搬送されたが、午前10時ごろ、死亡が確認された。室内でエアコンを使用していなかったという。

 午前9時20分ごろには朝霞市の女性(72)も自宅室内で反応がないと夫が119番通報し、病院に搬送されたが、10時20分ごろ、死亡が確認された。自宅にはエアコンがなかったという。また、午前2時15分には秩父市の男性(90)も熱中症の疑いで死亡した。

 23日の埼玉県は熊谷市で国内最高気温の41・1度を記録するなど、厳しい暑さが続いている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ