PR

ニュース 社会

妻を殴打、3日後死亡 55歳夫を傷害容疑で逮捕 千葉市若葉区

Messenger

 同居する妻を殴り、けがを負わせたとして、千葉県警千葉東署は19日、傷害の疑いで夫で自称自営業の藤江隆量(たかかず)容疑者(55)=千葉市若葉区千城台北=を逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。

 同署によると、妻の律子さん(54)は、搬送先の病院で同日午前に死亡が確認された。同署は律子さんが死亡した経緯を慎重に調べている。

 逮捕容疑は16日午後4時ごろ、自宅で律子さんを殴り、両腕や両足の腿(もも)に打撲のけがを負わせたとしている。

 同署によると、19日午前10時半ごろ、病院から「18日に救急搬送された女性が19日に死亡した。全身に殴られたようなあざがある」と通報があった。同署が藤江容疑者に事情を聴いたところ、律子さんを殴打したことを認めたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ