PR

ニュース 社会

自宅で長男の首絞め殺害 容疑の66歳父親を逮捕 東京・国分寺

Messenger

 自宅で長男の首を絞めて殺害したとして、警視庁小金井署は18日、殺人容疑で、東京都国分寺市東元町の清掃アルバイト、浜本康容疑者(66)を逮捕した。容疑を認めており、「長男から日常的に暴力を振るわれていた」などと供述しているという。

 逮捕容疑は同日午前4時ごろ、自宅で就寝していた長男の無職、正一さん(40)=同市西恋ケ窪=の首を電気コードで絞めて殺害したとしている。

 同署によると、浜本容疑者は同5時15分ごろに1人で署を訪れ、「息子を殺した」と自首。署員が自宅を確認し、2階和室でうつぶせに倒れて死亡している正一さんを見つけた。首には電気コードが巻かれたままの状態だったという。

 浜本容疑者は60代の妻と2人暮らしで、正一さんは数週間前から実家に戻っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ