PR

ニュース 社会

ひき逃げの疑いで巡査長逮捕 北海道警、女性重傷

Messenger

 北海道警は17日、乗用車で女性をはねて重傷を負わせ、そのまま逃げたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで道警機動隊の巡査長、高田積伸容疑者(28)=札幌市豊平区=を逮捕した。

 逮捕容疑は4月11日午後10時35分ごろ、札幌市豊平区の市道で、路上にいた市内の女性(27)を車ではねて腕の骨折などの重傷を負わせ、逃走したとしている。道警は認否を明らかにしていない。

 道警によると、付近の防犯カメラの映像などから高田容疑者が浮上した。外食して帰宅する途中だったという。道警の尾辻英一監察官室長は「警察官としてあるまじき行為で誠に遺憾。厳正に処分する」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ