産経ニュース

【西日本豪雨】安倍晋三首相、愛媛・野村ダムの放流操作「検証する」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
安倍晋三首相、愛媛・野村ダムの放流操作「検証する」

野村ダムから放流される濁流=10日、愛媛県西予市 野村ダムから放流される濁流=10日、愛媛県西予市

 安倍晋三首相は13日、愛媛県の肱川(ひじかわ)上流にある野村ダムの西日本豪雨時の放流操作について「国土交通省で検証し、改善すべき点があれば速やかに改善する」と述べた。視察先の同県宇和島市で記者団に語った。

 豪雨で肱川は氾濫し、同県西予市などで浸水被害が起きた。首相は「ダムが決壊するかもしれないという切迫した状況で、ルールに沿い対応したと報告を受けている」とも話した。

 また、首相官邸ホームページに、生活必需品の供給や入浴支援、道路復旧の状況など生活支援の情報をまとめた特設ページを開設したことを明らかにした。

 首相は「今後もできることは全てやる。先手先手で対応していくという考え方のもとに被災者の皆さまが一日も早く、安心して暮らせる、そういう生活を取り戻すことができるように県、府、そして市町村と力をあわせて取り組む」と述べた。

「ニュース」のランキング