産経ニュース

後輩に暴力の3等陸曹停職 群馬・相馬原駐屯地

ニュース 社会

記事詳細

更新


後輩に暴力の3等陸曹停職 群馬・相馬原駐屯地

 陸上自衛隊相馬原駐屯地(群馬県榛東村)は13日、後輩隊員の指導中に暴力を振るったとして、第12通信隊の男性3等陸曹(29)を停職2日の懲戒処分にした。また、暴力を把握しながら、報告を怠った40代の男性3等陸尉を減給30分の1(1カ月)にした。

 駐屯地によると、陸曹は昨年8月末、任期満了を控えた隊員の進路指導中、勉強不足を理由に、用紙を挟む紙製の板で左まぶた付近を殴って軽傷を負わせた。

 陸尉は翌日、2人から事情を聴いたが、上司に告げなかった。今年1月の定期調査で発覚した。

 第12通信隊長の高橋嘉章2等陸佐は「教育指導を徹底し再発防止に努める」とのコメントを出した。

「ニュース」のランキング