PR

ニュース 社会

【オウム死刑執行】「遺骨は太平洋に」 麻原元死刑囚の四女側が意向 国に要請支援

Messenger

 その上で「国が関与してくれなければ、協力してくれる業者はいないだろう。私と四女を助けてほしい」と、支援を求めた。

 四女は両親と縁を切るために自分の推定相続人から除外するよう申し立て、昨年10月に横浜家裁で認められた。麻原元死刑囚が四女を遺体の引き取り先に指定した理由について、滝本弁護士は、家裁がさまざまな書類を元死刑囚に送る中で「書類に四女と私の名前が何度も出てくるので、認識しているだろうとは思った」と話すにとどめた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ