産経ニュース

【西日本豪雨】東日本豪雨で被害の茨城・常総市が岡山県倉敷市に派遣するボランティア募集

ニュース 社会

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
東日本豪雨で被害の茨城・常総市が岡山県倉敷市に派遣するボランティア募集

ボランティアの受け入れも行われ、片付けが本格化している真備町。道路沿いにたくさんの浸水などで使えなくなった家電や家具が積み上げられていた=11日午後、岡山県倉敷市真備町地区(彦野公太朗撮影) ボランティアの受け入れも行われ、片付けが本格化している真備町。道路沿いにたくさんの浸水などで使えなくなった家電や家具が積み上げられていた=11日午後、岡山県倉敷市真備町地区(彦野公太朗撮影)

 茨城県常総市は、西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市に派遣する災害ボランティアを募集している。

 日程は17~20日で、17日午後9時に貸し切りバスで常総市を出発し、18、19両日に活動する。現地ではバス車内泊。20日午前に常総市に戻る予定。定員は先着順で40人程度。市外の人も申し込める。着替えや長靴、軍手、タオル、スコップなどは持参。車中泊のため入浴はできない。

 希望者は16日までに常総市社会福祉協議会(同市新石下4365)に直接申し込む。受付時間は午前8時半~午後5時。問い合わせは同協議会(電)0297・30・8789。

 常総市は、平成27年9月の東日本豪雨で大きな被害に遭い、全国から多大な支援を受けたことを踏まえ、「被災された地域に恩返しの思いを込めて、『感謝と絆』を基本理念に災害支援を行う」としている。

「ニュース」のランキング