産経ニュース

目黒女児虐待死、大麻所持容疑で父親を追送検

ニュース 社会

記事詳細

更新


目黒女児虐待死、大麻所持容疑で父親を追送検

 船戸雄大容疑者   船戸雄大容疑者 

 東京都目黒区のアパートで船戸結愛(ゆあ)ちゃん=当時(5)=が両親から虐待を受けて死亡した事件で、保護責任者遺棄致死と傷害の罪で起訴された父親の雄大被告(33)が自宅アパートの居室内で乾燥大麻を所持していたとして、警視庁碑文谷署が11日、大麻取締法違反(所持)容疑で追送検したことが同署への取材で分かった。雄大容疑者は調べに黙秘しており、同署は検察に起訴を求める「厳重処分」の意見を付けたとみられる。

 同署によると、雄大容疑者が結愛ちゃんへの傷害容疑で逮捕された今年3月、アパートを家宅捜索した際に、雄大容疑者のバッグから乾燥大麻数グラム入りのポリ袋を発見。他に指定薬物を含む液体数ミリグラム入りの瓶1本も見つかっていた。

「ニュース」のランキング