産経ニュース

【西日本豪雨】豪雨対策の衆院決議(要旨)

ニュース 社会

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
豪雨対策の衆院決議(要旨)

衆院本会議で西日本豪雨の対策に関する決議が採択され、発言する小此木防災相=10日午後 衆院本会議で西日本豪雨の対策に関する決議が採択され、発言する小此木防災相=10日午後

 西日本豪雨の対策に関する衆院決議の要旨は次の通り。

 豪雨は未曽有の大災害となった。政府は広域にわたり衝撃的な被害をもたらした災害の影響を直視し、迅速かつ適切な措置を講じ、特に次の事項について万全の対策を期すべきだ。

 一、安否未確認者の確認と人命救助に全力を傾注する。自治体に財政支援を行う。

 一、被害状況を掌握し、早期の激甚災害指定を行う。国の総力を挙げて被災地の住民救済や避難所運営を含む生活の回復と復興を実現する。

 一、ライフラインや仮設住宅の確保により生活基盤の回復を図る。産業基盤や教育環境の復興を促進する。財政、税制、金融措置に万全を期す。

 一、特別警報をより正確かつ速やかに伝達するため、不断の見直しを徹底する。

 一、住民に確実かつ迅速に防災情報を伝達するため、独居老人世帯を含む生活弱者への配慮など、多様な伝達手段の整備を促進する。

 一、治水対策を一層強化し、社会インフラの老朽化対策を加速する。

 一、災害関連死を防ぐため必要な対策をとる。

このニュースの写真

  • 豪雨対策の衆院決議(要旨)

「ニュース」のランキング