産経ニュース

訓練中のヘリ横転、回転翼損傷 千葉・柏、搭乗2人けがなし

ニュース 社会

記事詳細

更新


訓練中のヘリ横転、回転翼損傷 千葉・柏、搭乗2人けがなし

 8日午後1時35分ごろ、千葉県柏市の場外離着陸場で、離着陸の訓練をしていたヘリコプターが地面に接した後に横転し、機体上部に付いている主回転翼が損傷した。搭乗していた2人にけがはなかった。

 国土交通省は、航空事故につながりかねない重大インシデントに当たると判断した。運輸安全委員会は航空事故調査官2人を指名し、調査することを決めた。

 国交省によると、ヘリはロビンソンR22。機体は横倒しになり、翼は折れ曲がったような状態になった。着陸してすぐに離陸する連続離着陸訓練をしていた。

「ニュース」のランキング