PR

ニュース 社会

【オウム死刑執行】「一つの区切り」坂本弁護士一家殺害事件捜査に関与の神奈川県警OB、複雑な思い 

Messenger

 一方、憲法では信教の自由が保障されていることから、宗教団体への警察の介入に関しては警察内部にも慎重な意見もある。この男性は「信教の自由との絡みもあり、警察としては難しさもある」と指摘。だが、こうも話す。「オウム真理教によって多くの人の命が失われ、多くの人の人生が変わった。再発を防ぐためにも、できることは続けていかなければならない」。

 一連の事件の捜査に携わった元県警公安1課員の男性は「(刑の執行を)『まだか、まだか』という思いだった。被害者の方々にとっては、お気の毒な時間だったと思う」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ