産経ニュース

【オウム死刑執行】上川陽子法相が執行発表「被害者の恐怖、悲しみ想像を絶する」「極めて凶悪」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【オウム死刑執行】
上川陽子法相が執行発表「被害者の恐怖、悲しみ想像を絶する」「極めて凶悪」

松本智津夫死刑囚らの刑執行を受け、記者会見する上川法相=6日午後、法務省 松本智津夫死刑囚らの刑執行を受け、記者会見する上川法相=6日午後、法務省

 上川陽子法相は6日午後、法務省で記者会見し、松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、死刑が確定していた教祖の麻原彰晃(しょうこう)(本名・松本智津夫(ちづお))死刑囚(63)ら7人の死刑を執行したと発表し、「27名の尊い命が奪われ、多くの方々が傷害を負わされた。一連の犯行によって命を奪われた被害者の方々、ご遺族が受けられた恐怖、苦しみ、悲しみは想像を絶するものがある」と述べた。

 上川法相は会見の冒頭、麻原死刑囚はじめ、早川紀代秀(68)▽井上嘉浩(48)▽新実智光(54)▽土谷正実(53)▽遠藤誠一(58)▽中川智正(55)-の各死刑囚の名を読み上げ、事件の概要を説明。「長期間にわたる一連の犯行は組織的、計画的に行われたもので過去に例がない。極めて凶悪重大なもので社会を極度に恐怖に陥れ、世界に衝撃を与えた」と話した。

「ニュース」のランキング