PR

ニュース 社会

水道料金滞納男 公務執行妨害の現行犯で逮捕

Messenger

 滞納している水道料金の徴収に来た職員を数回殴打したとして、山形県警村山署は5日、公務執行妨害容疑で東根市の男性(48)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、5日午後1時45分ごろ、水道料金の徴収のために自宅に来た東根市の男性職員(56)とトラブルになり、頭や左肩付近を右手で数回殴る暴行を加え、職員の職務遂行を妨げたとしている。男は、もう1人の東根市職員による警察への通報で、駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。同署の調べに、男は容疑をおおむね認めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ